▶︎【ビジョンの時代】

「私たちは、どこに行くのだろうか?」

現在の原発問題、

異常気象に見られる地球環境問題、

エネルギー問題、経済問題を含め、

私たちが生息している、

この地球は、近い将来どうなるのだろうか?

あるいは

急激な人口減少時代、高齢化社会に突入し、

年金及び税金問題を始め、今なお財政危機にあり、

さまざまな問題や不安要素を抱えている、

この日本という私たちの国は、

どこに向かおうとしているのだろうか?

そして、

地球的レベル、世界レベル、国家レベル、

地域レベルにおいて、さまざまな問題や不安を抱え、

この時代に生きている個人レベルである

私たち一人ひとりの将来はどうなるのだろうか?

そう、

今こそビジョンが必要な時代なのだ。

地球社会も国家も地域社会においても、

そして、わたしたち一人ひとりに必要なもの、

それが【ビジョン】だ。

しかし、

最近、よく聴くビジョンとは一体何なのか?

【ビジョン】とは

一般的に

「将来のありたい姿、未来像、展望、見通し」のことだ。

つまり、

未来像、あるいは将来像のことだ。

もっとわかりやすく言うと、

私たちの未来は、どうなるのか?

どこに行くのか?どうありたいのか?

という方向性を描いた未来図のことだ。

地球の未来はどうなるのか?

世界はどう変わるのか?

私たちの住むこの日本はどうなるのか?

地域はどうなるのか?

そして、

この殺伐とした現代から、

私たち一人ひとりは、どのような未来を生きていくのか?

そのひとつの解決策が、【ビジョン】(未来像)だ。

数年前に、

社会情勢を読み、【ビジョン】(未来像)について

思索を重ねた。

そして、ある書籍を読んだ。

私が【ビジョン】(未来像)というものと真っ向から

対峙し思索するためには、

どうしても外されないと思った書籍。

20年ほど前に心理学者の
知人から紹介してもらった本だ。

昔からずっと気になっていて、
何度も読もうと挑戦したが、

つい先日まで
読み通すことまでには到らなかった。

何故、私は読めなかったのだろうか?

テーマと内容が、
私には精神的に随分と重かったからだ。

時間がかかり、
なかなか読み進めなかったのが正直なところだ。

だが、

ようやくの思いで読破できた。

その書名は

『夜と霧』

ヴィクトール・E・フランクルの名著だ。

その内容とは・・・


現在のページ つづきはコチラ 次へ▶

▶︎あなたが、このような方なら、

「生きている実感をこの手で掴みたい!」

1回限りの人生!【本当にやりたいこと】で生きたい!
「誰かの価値観を生きたくない!」「自分に正直に生きたい!」
「誰かの人生は生きたくない!」「もう我慢した生き方はしたくない!
「自分が生きている実感!」を得たい、イキイキ輝きたい!
「本気で実行する生き方をしたい」「自分で決める力をつけたい!」

自分らしく「生きているっ!」
「生まれてきて良かった!」と心の底から思える生き方をしたい!''
と真剣に思っているあなた。

このサイトは、正に、あなたのためのサイトです。

▶︎あなたがビジョンアートメソッドで得られる未来は?

※特に、
人生の荒波を体験していた35歳以降のあなたに、
ビジョンアートメソッドは、お役に立てます。

本気のあなたが
ビジョンアートメソッド受講後、

【ブレない自分軸】が確立され、
【本当にやりたいこと】人生の目的が明確になり、

さらに、ビジョンを実現するための
現実的で具体的な方法がわかり、重かった腰が
スッと行動できるようになります。

その結果、
あなたは【自己肯定感】【解放感】
そして【自己信頼感】(自信)【心のやすらぎ】を得ます。

あなたの人生に【希望】が輝きはじめ、
「生きているっ!」という
【充実した人生の実感】が得られます。







「未来を変えたい!」あなたは今すぐ!

※早く始めた人から早く成果につながります。
          ↓ ↓
今すぐ無料で相談する











ビジョンアートメソッド卒業生インタビュー動画

『ビジョンアートメソッド』を推薦します。

豊岡厚惠(とよおか あつえ)さん 歌手


佐藤元相(さとうもとし)さん  No.1価値コンサルタント  


15年間、VAMが選ばれ続けている3つの理由とは?

理由115年間200名の【本当にやりたいこと】明確化専門!
・15年間、200名以上の方々に【本当にやりたいこと】【人生の目的】を見つけ
 ビジョン実現をサポートする専門家として継続しています。


理由2自ら悩み苦しんだ経験から編み出した独自のメソッド!
・ビジョンアートメソッド代表である原 克之が、
 自分自身の【本当にやりたいこと】、【人生の目的】を見つけるために、
 悩み苦しんだ研究実践から編み出した完全オリジナルのビジョンアートメソッド。

世の中には「やりたいことを見つける方法」とか、い
ろんな人がいますが、その人たちの経験を見れば…?
がつきます。しかし、原先生だけは経験を読ませて
頂いて「違うな」と感じました。自分が苦しまれた
経験から生み出されたビジョンアートメソッド。

サイトのプロフィールやビジョンアートメソッドを
開発された過程を読んで、

原さんの、やりたいことを真剣に苦労しながら模索する姿
私自身の姿に重なりました。

原さんの母親のご苦労と愛情がにじみ出ている文を読んで、
人間愛豊かなところに惹かれました。
心の痛みのわかる人だと感じました。

サイト全体に、誠実さがあふれていましたので、
ビジョンアートメソッドの受講を決めました。



理由3創造開発者自らが完全個別に、とことん本気サポート!
・あなたの【本当にやりたいこと】や【人生の目的】は
 自分の中にかならずあるのですが、見出すのは
 ご自分ひとりでは時間もかかり、むずかしいものです。

 ・「自分だけでは、もう絡まった糸は解けない」

 ・「原先生のページからは人間味というか、
  この方にサポートしてもらいたいという
  インスピレーションを強く感じました。」

 ・「先生の真っ直ぐで一環した熱い気持ちが私の胸を打ちました。
  これが『本気』っていうことなんだ!と感じました。」

■ビジョンアートメソッドを選んだ理由
完全個別なサポートがついているからです。

過去に自分の価値観を明確にするプログラムを受講しましたが、
サポートがなく考えれば考えるほど、自分というものがよくわからなくなり、
自分には向いていないと思い、結局途中で諦めた経験があります。

再度、するときはサポートがあるものを受講しようと思っていました。

■受講を決めた理由
原さんと話して、直感的に自分のVisionや使命が明確になると思ったからです。

自分のビジョンを探すために他の方々のサイトも見ましたが、
ここまで完全個別に「最高の価値観」まで明確にするところは、
ありませんでしたので、ビジョンアートメソッドに決めました。

ビジョンアートメソッドの受講を決めた理由は、
1番に感じたのは熱意及び誠意です。

そして、
原さんの創意(創意はビジョンアートメソッドを作り出した事に対する
敬意です。)

熱意を強く感じられた事でこの人を本当に信じてみようと思った事と、
本当に自分がやりたい事を見つけることはもちろんの事、
その後の行動の仕方迄をサポートして頂ける所に心を惹かれ
受講を決めました。

自分に自信を無くしていた時に先生との出会いがありました。
先生の本気でサポートします!の姿勢が一貫して変わりません。

ビジョンアートメソッド受講を決めた理由

まずは、原さんのお人柄の良さにまず心を打たれました。

本当にやりたい事のビジョン、夢、目的をみつけるために、
悩みや問題を打ち明けた際に、原さんはご自身の事かの如く
親身にサポートして下さり、本当に感動しました!

一番の決めては、最初も最後も、
原さんのお人柄と親身で献身的な姿勢に感激したからです。

有難うございます!

具体的な自分にとって離れすぎない一歩前のアドバイスなので
非常にわかりやすく、実践していく上で助けられています。

そして、

・「この人だったら、自分のことをわかってくれるかも知れない。」

以上のように
クライアントの皆さまからありがたいお声をいただいています。

さらに詳しくはコチラ





ビジョンアーティスト 原 克之のプロフィール



▶あなたの【本当にやりたいこと】の見つけ方のヒントが満載
「無料メールセミナ ー」があります。

ビジョンアートメソッド無料ネットセミナー
10回に渡り、自宅にいながら、あなた ひとりでも受講していただける
『【本当にやりたいこと】の見つけ方』のヒントを、
メールセミナーでお送りします。
今すぐ、以下からご登録ください。
         ▼

ではメール・セミナーで
あなたとお会いできますこと楽しみにしております。

さらに!

無料e-Bookプレゼント!
ロングセラー『【与え好き】の法則 』
コチラから今すぐダウンロードできます。

s_hyoushiweb10 (3)『【与え好き】の法則』

丸裸の私を書いてます。

ご希望の方は、どなたにでも無料プレゼントします。

ビジョンアートメソッドが
本年15年目になり、今までの感謝と共に
これから新たな船出の意味も込め、構想より
ほぼ半年かけ、多くの方々にお役に立てればと
全434ページを毎日心を込めて執筆しました。

あの本田 健さんからもご感想をいただいております。




▶スマホの方は一番下の切り替えボタンより、
お好きなサイト画面でご覧ください。
 

Tag: ビジョンアートメソッド 本当にやりたいこと 原 克之 ブレない自分軸 ビジョンアート ビジョンカウンセリング 『【与え好き】の法則』 人生好転