目的と目標の違いは?

(前ページよりの続き)

「目標」より「目的」のほうが大事なのだ。

「目標」は「目的」を達成するための
「手段に過ぎない」から。

●「目的」とは 「何のために」ということ。

●「目標」とは 「そのために~をする」ということ。

先ず「目的」があり、
それを遂行するために「目標」があるのだ。

昔のわたしは、

【目標と目的との違い】がわからず
頭の中でゴッチャゴッチャになっていて
思考がスッキリしなかった。

しかし、

そこをはっきりわけて考えると
考えがスッキリするようになってきた。

上記のことは
生きる上で一番のベースになることだ。
生きる上で根底になる考え方のことだ。
それぞれの定義については
後ほど書こう。

ただ、
あまりこういうことを多くの人は
考えることもない。

こういう面倒くさいことを考える人は極めて少ない。

考えても、忙しい毎日を送っていると
面倒くさくなり、

「まあ、そんなこと考えなくってもいいや」
「生きる上で、支障はないし、いまのままでいいや」

とそのままにしてしまう。

そして

「流される」

それで人生を終える。

ただ目先のレジャーや刹那的な物欲や快楽を追求する。

自分にとって本当に価値があるものを考えることを
横に置き、価値判断を外部の権威や市場に委ねてしまう。

踊らされている代替の価値観と自分の価値観を錯覚し、
考えのすり替えを無意識でしてしまう。

そしてたいした考えもなく市場に莫大なお金を貢献する。

「今が楽しければ、それでいいやん。何か文句あんの?」と。

わたしもそうだったからよくわかる。

それはそれでいいと思う。

しかし、

わたしは本当に・・・



 ←前へ 現在のページ 次へ▶


▶あなたの【本当にやりたいこと】の見つけ方のヒントが満載
「無料メールセミナ ー」があります。

ビジョンアートメソッド無料ネットセミナー
10回に渡り、自宅にいながら、あなた ひとりでも受講していただける
『【本当にやりたいこと】の見つけ方』のヒントを、
メールセミナーでお送りします。
今すぐ、以下からご登録ください。
         ▼

ではメール・セミナーで
あなたとお会いできますこと楽しみにしております。

さらに!

無料e-Bookプレゼント!
ロングセラー『【与え好き】の法則 』
コチラから今すぐダウンロードできます。

s_hyoushiweb10 (3)『【与え好き】の法則』

丸裸の私を書いてます。

ご希望の方は、どなたにでも無料プレゼントします。

ビジョンアートメソッドが
本年20年目になり、今までの感謝と共に
これから新たな船出の意味も込め、構想より
ほぼ半年かけ、多くの方々にお役に立てればと
全434ページを毎日心を込めて執筆しました。

あの本田 健さんからもご感想をいただいております。




 

Tag: ビジョンアートメソッド 本当にやりたいこと 原 克之 ブレない自分軸 ビジョンアート ビジョンカウンセリング 『【与え好き】の法則』 人生好転