生きている間しかできない!大阪北部地震の教訓。

一昨日の大阪北部地震は、阪神大震災以来の揺れで、
ドンと下から突き上げるような縦揺れが起こり、
その後、グワングワンとした大きな横揺れが続きました。

時間にすれば、わずか数十秒でしたが、

体感では大きな横揺れが長く続き、

先ず「もう死ぬかも知れないな」

「いや、このままで死んでたまるか」と思い直しました。

おかげさまで、わたし自身や身近では、
ガスやエレベーターが止まったぐらいで
現時点では事なきを得ています。

今回、強く思ったのは、

「生きている間だけしかできない」

「私を必要としている、もっともっと多くの方々のお役に立たなければ死んでも死にきれない」

ということです。

コメント


認証コード5992

コメントは管理者の承認後に表示されます。