▶【本気・自分・変わる!】

~私のヨガ・インストラクター時代~

藤本憲幸師よりリリアヨガの直接指導を受ける原 克之
ヨガ・インストラクター時代
(藤本憲幸師より、リリアヨガの直接指導を受ける)


あの時の私はどう考えても【本気】だった。
【本気】で、自分が変わろうと思った。

20代前半、私は単身、名古屋の道場に向かった。

「弟子にしてください!」

と頼み込みに行くためだった。
必死だった。

今から20年以上前の
ヨガインストラクター弟子入り時代の話だ。

当時のわたしの師

藤本先生は
1歳の時にお父さんと生き別れ、
9歳の時から他人の家にあずけられた。

16歳の時には、全身に病気を背負い、
医師から「20歳までの生命」と宣告。

その後、
ヨガを中心に様々な修行を重ね、
貧困と病魔と戦い、健康を回復し、
当時のヨガブームで異彩を極めた存在になった。

東京をはじめ全国にヨガ道場支部を持ち、
ヨガ指導、執筆、出版、講演、
記憶術の大家、テレビ出演、
果てはディスクジョッキーまで大活躍だった。

書籍は当時200冊ほど出版されていた。

当時の藤本先生は数多くいるヨガ指導者の中でも
格好良かったと私は思う。

細身ながらもリリアヨガという行法で体を鍛え、
ブルース・リーのように
筋肉隆々だった。

当時の私にとって藤本先生は
スーパーマンのような憧れの存在だった。

今の私からは考えられないが
学生時代の私は気の弱~い消極的な人間だった。

10代の頃からヨガに興味があった。

ヨガをやれば、あるいは先生の弟子になれば、
【こんな弱い自分も変わることができるのではないか?】と思い、
弟子入りしようと決心した。

一番の理由は藤本先生の考えに共鳴したからだ。

「自分の人生を、自分の手で、アクティブに動かさない限り、
 誰も動かしてくれない」

「人間は、たくさんの可能性をもった存在である。
 自分で自分の可能性の枠を設け、限界をつくり、翔ぶこと、
 変身することを諦めてはいけない」

「自信はつくるものである」

「私たちにとっては『今』がすべてである」

「いたずらに、過去にあぐらをかき、
 愚痴と自慢で生きているとするなら、
 そこに生命の燃焼はない。

 見果てぬ夢に酔いしれて、妄想と未来への
 青写真ばかりを語っていても、
 そこに深い味わいはないはずである。

 この刻々を思う存分、
 やってやってやりぬくことこそ、
 無限無量の価値ある生き方である。」

「ヨガは出発点であり、終着点ではない」

「できることを望み、できないことを望むな」

等々と説く藤本先生の「現代ヨガ哲学」に当時の私は強く惹かれた。

一冊の書籍がある。

昭和56年発行の『並みの人生でありたくない』藤本憲幸著

最後のページで
「死ぬ瞬間に、『生きててよかった』と心の中からそれ自身に
 涙を流せる人生をつくるために、私は並みの人生でありたくない。」
と結んでいる。

私はこの書籍を読み終えた時、

「俺は、【変わろう!】」と【本気】で、思った。

何とか弱い自分を変えたいと思い、
当時3年間働いた就職先を後にした。

事前に弟子にしてほしい旨の手紙を出していた。

汚い字だったが、情熱だけは誰にも負けないくらい位の
ラブレターみたいな内容だった。

しかし、
一向に返事は来なかった。

業を煮やし、
「ダメもとでもいいから直接会いに行こう!」と
名古屋行きの電車に乗った。

だが、
道場についたものの
藤本先生は、おられなかった。

やはり
どうしても先生にお会いしたい旨を
お弟子さんや事務所の方に伝えた。

すると、

お弟子さんの1人の方が、

「明日なら来られるかも知れない。

 わざわざ大阪から来たのなら
 一晩ここで泊まってから待たれたらいかがですか?」

とおっしゃっていただいた。

なんと、
翌日、先生が道場に現れた。

やはり独自のオーラがあった。

私は無我夢中で先生の考えに共鳴していることや
境遇が似ていることなど、そして弟子入りを懇願した。

【背水の陣】だった。

先生は忙しい時間でも、しっかり聴いてくださった。

秘書の方から、今はすぐには難しいので検討しますが、
道場の体制を整えてから、数週間後に連絡しますとの
返事だった。

大阪に戻り、待った。待った。
ほんとうに待ちに待った。

だが、なかなか電話は来なかった。

ほとんど諦めかけていた。「これは、あかんかな」と。

ところが、

その時、電話があった。

住み込みで将来ヨガのインストラクターになると
いうのならOKだと。

私は、よろこび一目散に名古屋に渡り、修行に行った。

毎日、道場の掃除や滞在されていた方々の
お世話をしたり料理を手伝ったり事務作業などもしながら、

ヨガ講座が担当できるようにと
1日3名くらいの先生の助手をしたり、
講座を受講させていただき勉強した。

給料制だったが、当時、何も力のなかった私には
生活できる金額ではなかった。

食えなかったので時間外でモスバーガーの
バイトをした。必死の努力の甲斐あり
徐々に講座が担当できるようになってきた。

生活は苦しかったが、
【生きている】ことは楽しかった。

何より毎日が充実していた。

3年間、仕事も勉強も全力でしたが、
よく遊び、若気の至りもあった。

ほんとうに青春を謳歌した。

こころの底から楽しかった。

先生と接していて学んだことは

師匠を理想像としてあがめ、
偶像化して、完璧を要求するのではなく、

また、師匠の短所をあげつらうことなく、
その『教え』に基づいて『自分自身を作り上げる』ことのほうが
重要なことだと。

けっきょくは
「自分がどうするか」「どう生きるか」のほうが大事だ。

【完璧な人間はいない】みんな欠点もあり、短所もある。

わたしも未熟な点が、たっくさんある。
自分のことを棚にあげてはいけないと学んだ。

私は藤本先生の弟子だったが、
先生は非常に人情味もあり、もちろん欠点もある人間だった。

しかし、私にとっては「いい先生」だった。

道場で、いろんな人生勉強をさせていただいた。

だが、別の仕事に変わるため、大阪に帰ることになった。

不安を抱えながら渡った
3年間の修行前の大阪から名古屋までの行きは、
遠く長く感じていたが、

修行を終え大阪に帰る時、
名古屋と大阪とはこんなに近かったのかと改めて思った。

今日も、フッと、あの時のことを思った。

今の私は本当に心からやり甲斐があり充実した
ライフワークであるVISION ART METHODを
させていただいている。

ありがたいなと思う。

どうにも変えようのない
まわりを変えようとすることなく、そんなことより

【本気で、自分が変わろう!】
【本気で、自分を変えよう!】

『本気』になれば何とでもできる。

わたしたち誰でもは
他人や家族を自分の思いどおりには、できないが
「自分なら、変えられる」

それも

【本気】で、
自分の心の底から
自分自身を【変えたい!】【変わりたい!】と

どうしても変えたいと思ったときはじめて
【本来の自分に変われる】

そのことを私は体験した。

あの時のことを考えたら何でもできる。

方法や手段は無限に考えられ行動できる。

ただ「現実的」ということがポイント。

あまりにも自分の現状とかけ離れたものは実現しない。

今ある可能性の中で少し難しいが
【挑戦しがいのある現実的なもの】に【本気】で取り組むこと。

これからも『本気』の人生を歩もう!

今の自分は、まだまだぬるま湯に浸かっている。

自分に言い訳してどうするのか!

さあ、もう一度仕切り直しや。
気合いを込めてやるぞ。

自分に甘えてたらあかんぞ!

自分が本来やらないといけないことから
逃げてたらあかんぞ!

怠けてたら、いま生きてる私の命に
申し訳ないぞ!

今日もわたしは「よしっ、やるぞ!」

私のブログより





●関連記事→日本人初のヨガ直伝者とは?

あなたが、このような方なら、

「生きている実感をこの手で掴みたい!」

1回限りの人生!【本当にやりたいこと】で生きたい!
「誰かの価値観を生きたくない!」「自分に正直に生きたい!」
「誰かの人生は生きたくない!」「もう我慢した生き方はしたくない!
「自分が生きている実感!」を得たい、イキイキ輝きたい!
「本気で実行する生き方をしたい」「自分で決める力をつけたい!」

自分らしく「生きているっ!」
「生まれてきて良かった!」と心の底から思える生き方をしたい!''
と真剣に思っているあなた。

このサイトは、正に、あなたのためのサイトです。

▶あなたがビジョンアートメソッドで得られる未来は?

※特に、
人生の荒波を体験していた35歳以降のあなたに、
ビジョンアートメソッドは、お役に立てます。

本気のあなたが
ビジョンアートメソッド受講後、

【ブレない自分軸】が確立され、
【本当にやりたいこと】人生の目的が明確になり、

さらに、ビジョンを実現するための
現実的で具体的な方法がわかり、重かった腰が
スッと行動できるようになります。

その結果、
あなたは【自己肯定感】【解放感】
そして【自己信頼感】(自信)【心のやすらぎ】を得ます。

あなたの人生に【希望】が輝きはじめ、
「生きているっ!」という
【充実した人生の実感】が得られます。

「未来を変えたい!」あなたは今すぐ!

※早く始めた人から早く成果につながります。
          ↓ ↓
今すぐ無料で相談する






&br


ビジョンアートメソッドを受講。
これは私の人生で一番のお買い物になりました。

「夢」と「希望」を自分の中に見つけた時、
私はもう将来のことを悩む時間がなくなりました。

今は、
自分のビジョンに向かうことに忙しく毎日を送っています

ビジョンアートメソッド受講後の女性受講生ご感想文より

この人だったら、自分のことをわかってくれるかも知れない」


私がビジョンアートメソッド受講を決めた1番の理由です。
                     (現受講生談)


ビジョンアートメソッド卒業生インタビュー動画

『ビジョンアートメソッド』を推薦します。

豊岡厚惠(とよおか あつえ)さん 歌手


佐藤元相(さとうもとし)さん  No.1価値コンサルタント  


▶17年間、VAMが選ばれ続けている3つの理由とは?

理由117年間200名の【本当にやりたいこと】明確化専門!
・17年間、200名以上の方々に【本当にやりたいこと】【人生の目的】を見つけ
 ビジョン実現をサポートする専門家として継続しています。


理由2自ら悩み苦しんだ経験から編み出した独自のメソッド!
・ビジョンアートメソッド代表である原 克之が、
 自分自身の【本当にやりたいこと】、【人生の目的】を見つけるために、
 悩み苦しんだ研究実践から編み出した完全オリジナルのビジョンアートメソッド。

世の中には「やりたいことを見つける方法」とか、い
ろんな人がいますが、その人たちの経験を見れば…?
がつきます。しかし、原先生だけは経験を読ませて
頂いて「違うな」と感じました。自分が苦しまれた
経験から生み出されたビジョンアートメソッド。

サイトのプロフィールやビジョンアートメソッドを
開発された過程を読んで、

原さんの、やりたいことを真剣に苦労しながら模索する姿
私自身の姿に重なりました。

原さんの母親のご苦労と愛情がにじみ出ている文を読んで、
人間愛豊かなところに惹かれました。
心の痛みのわかる人だと感じました。

サイト全体に、誠実さがあふれていましたので、
ビジョンアートメソッドの受講を決めました。



理由3創造開発者自らが完全個別に、とことん本気サポート!
・あなたの【本当にやりたいこと】や【人生の目的】は
 自分の中にかならずあるのですが、見出すのは
 ご自分ひとりでは時間もかかり、むずかしいものです。

 ・「自分だけでは、もう絡まった糸は解けない」

 ・「原先生のページからは人間味というか、
  この方にサポートしてもらいたいという
  インスピレーションを強く感じました。」

 ・「先生の真っ直ぐで一環した熱い気持ちが私の胸を打ちました。
  これが『本気』っていうことなんだ!と感じました。」

■ビジョンアートメソッドを選んだ理由
完全個別なサポートがついているからです。

過去に自分の価値観を明確にするプログラムを受講しましたが、
サポートがなく考えれば考えるほど、自分というものがよくわからなくなり、
自分には向いていないと思い、結局途中で諦めた経験があります。

再度、するときはサポートがあるものを受講しようと思っていました。

■受講を決めた理由
原さんと話して、直感的に自分のVisionや使命が明確になると思ったからです。

自分のビジョンを探すために他の方々のサイトも見ましたが、
ここまで完全個別に「最高の価値観」まで明確にするところは、
ありませんでしたので、ビジョンアートメソッドに決めました。

ビジョンアートメソッドの受講を決めた理由は、
1番に感じたのは熱意及び誠意です。

そして、
原さんの創意(創意はビジョンアートメソッドを作り出した事に対する
敬意です。)

熱意を強く感じられた事でこの人を本当に信じてみようと思った事と、
本当に自分がやりたい事を見つけることはもちろんの事、
その後の行動の仕方迄をサポートして頂ける所に心を惹かれ
受講を決めました。

自分に自信を無くしていた時に先生との出会いがありました。
先生の本気でサポートします!の姿勢が一貫して変わりません。

ビジョンアートメソッド受講を決めた理由

まずは、原さんのお人柄の良さにまず心を打たれました。

本当にやりたい事のビジョン、夢、目的をみつけるために、
悩みや問題を打ち明けた際に、原さんはご自身の事かの如く
親身にサポートして下さり、本当に感動しました!

一番の決めては、最初も最後も、
原さんのお人柄と親身で献身的な姿勢に感激したからです。

有難うございます!

具体的な自分にとって離れすぎない一歩前のアドバイスなので
非常にわかりやすく、実践していく上で助けられています。

そして、

・「この人だったら、自分のことをわかってくれるかも知れない。」

以上のように
クライアントの皆さまからありがたいお声をいただいています。

さらに詳しくはコチラ





ビジョンアーティスト 原 克之のプロフィール



▶あなたの【本当にやりたいこと】の見つけ方のヒントが満載
「無料メールセミナ ー」があります。

ビジョンアートメソッド無料ネットセミナー
10回に渡り、自宅にいながら、あなた ひとりでも受講していただける
『【本当にやりたいこと】の見つけ方』のヒントを、
メールセミナーでお送りします。
今すぐ、以下からご登録ください。
         ▼

ではメール・セミナーで
あなたとお会いできますこと楽しみにしております。

さらに!

無料e-Bookプレゼント!
ロングセラー『【与え好き】の法則 』
コチラから今すぐダウンロードできます。

s_hyoushiweb10 (3)『【与え好き】の法則』

丸裸の私を書いてます。

ご希望の方は、どなたにでも無料プレゼントします。

ビジョンアートメソッドが
本年15年目になり、今までの感謝と共に
これから新たな船出の意味も込め、構想より
ほぼ半年かけ、多くの方々にお役に立てればと
全434ページを毎日心を込めて執筆しました。

あの本田 健さんからもご感想をいただいております。




▶スマホの方は一番下の切り替えボタンより、
お好きなサイト画面でご覧ください。
 

Tag: ビジョンアートメソッド 本当にやりたいこと 原 克之 ブレない自分軸 ビジョンアート ビジョンカウンセリング 『【与え好き】の法則』 人生好転