原 克之(はら かつゆき)

日本唯一のビジョン明確化専門コンサルタント
創業22周年 ビジョンアートメソッドⓇ代表、創始者。
世界でただ1人のビジョンアーティスト。

●著書『【与え好き】の法則』が第3回e-Book大賞優秀賞を受賞
●プライベートでは30年間、ひとりで母親の在宅介護をやり遂げた。
●趣味 ”中村天風”天風哲学実践研究歴36年

コンセプト

「ビジョンとは希望です。ビジョンがあれば逆境は好転できます」

ビジョン

「一人ひとりのビジョンが世界を『希望』に変える!」
 心にブレーキをかけている人々の
【本当にやりたいこと】を見つけ、
それぞれの夢に向かって希望を抱き、幸福を感じながら
具体的に一歩ずつ叶える社会の実現。

【経歴】

9歳
物心ついた頃から絵ばかり描く。
 
子供だった私の頭蓋骨に稲妻のような衝撃!
それが巨匠『生頼範義』画伯。
 
あのG・ルーカスが認めた日本人画家。日
本SFアート界での最高峰。絵画で最大に影響を受ける。

数年、学級委員歴任。

雨森画伯より油絵の指導を受ける。

12歳
NHKで連続放送をしていた
『レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯』を観る。
 
「ひとりの人間の可能性や才能というのは、
ここまで多面的に広げ深められるのか!」と
万能の天才レオナルドの生き方に強く憧れた。

上記の生頼範義画伯、
レオナルド・ダ・ヴィンチ師の影響から
将来、画家を目指す。
 
関西児童美術展覧会にて、童美賞受賞。



 

16歳 父が他界(46歳)。あまりにも若い父の死から、

【人間は何のために生きているのか?】と
「生き方」に強い関心を持つ。
 
哲学をはじめ生き方に関する書物を数々読破。
 

高校時代、油絵で私学奨励賞を受賞。

 
小松左京の該博な知識と世界観に共鳴し、
小松左京の著作146冊全巻を読破。

16カ国語を自在に駆使し百科全書的知識を持つ
独学者、南方熊楠に憧れ、
和歌山県の南方熊楠記念館を訪問。
 
南方熊楠の影響から、その後、多くの学びやスキル、
能力開発等を独学で習得。

俳優、武道家、哲学者であったBruce Lee(李小龍)を研究、
後に、ファンクラブの関西支部長となる。

この頃、
現代ヨガの藤本憲幸師の思想に共鳴し次々に著作読破。

ところが、

一家の大黒柱であった父が他界したことから
家族は経済的窮地に陥り、
画家の夢どころではなくなる。

 

25歳 中村天風師の天風哲学と出会い


 「真の積極精神」と
「人の世のために生きることを喜びとなす」との
考え方に衝撃を受け、
人間としての【人生の目的】をつかむ。

29歳
突如、母が脳梗塞になり障害者となる。
その後30年間、ひとりで在宅介護を行った。

20代から30代にかけて、
ヨガインストラクターから新聞記者、
探偵、出版社勤務まで様々な職種を経験。
リクルートの社員にもなった。

ヨガ・インストラクター時代は、
中京テレビで芸能人にヨガの指導を行う。

 

大阪リクルート企画時代、
新規事業提案書コンテストで特別賞受賞。

しかし、

自分の【本当にやりたいこと】が明確でなかったため、

夢ばかり追いかけ、大量の読書をしていた割には、
借金だらけで行動力がなく
中途半端で消極的だった過去を猛省。

 

「何としてでも、今までの自分を変えたい!」と、
一念発起し 、
 
【自分の本当にやりたいことは何か】を
徹底的に探求するために100ページに及ぶ
自分自身の「人生企画書」作成に着手。

 
約20年かけて、心理学を中心に、
様々な分野の書籍を活用しながら、
 
自分とは何か?【本当にやりたいこと】は何か?
どのように生きていくのか?

という自分の考えや疑問、
そして、その答えを必死で考え、
 
仕事が終わってから、
また、早朝や休日にコツコツと、
コンピューターに入力し、
とことん整理。

今まで自分はどんなことを考えてきて、
経験し、どんな価値観を持ち、
 
これから本当に命をかけてやることは何か、
つまり【人生の目的】は何かを
とことん突き詰めて考え抜いた。
 

37歳
1997年2月22日午前7時に「人生企画書」完成。
自身の【本当にやりたいこと】が明確になる。

プリントアウトしてみると
A3の用紙で約100ページ。

当時、自身の【本当にやりたいこと】を見つけるために
【人生の企画書】を作成するというのは、非常に時間がかかり、
気の遠くなる作業だった。

「こんなことをして何になる?」
「周りの人は誰もこんな面倒なことをしていないのに」
「いやいや、自分の人生を変えるためだ!」

などと自分の心をなだめたり葛藤しながら、
何度も止めようと思ったり、
挫折も繰り返しましたが、遂に、やり遂げた。

その時、自分の手元に、
ずっしりとした「人生の重み」を感じた。
そこで自分の残りの人生を何に命を使うのかが分かった。

「やっぱり、これが自分のやりたいことだったんだ」と、
ホッとした。
あの時の高揚感と安心感は今でも忘れない。

それから自分の人生を過去や他人のせいにせず、
自分の本当にやりたい夢を実現するための
主体的な生き方に少しずつ変わってきた。
 
そして、
夢をコツコツと一つ一つ実現できるようになってきた。

この時の自分の体験から過去の自分と同じように
【本当にやりたいこと】がわからず、

モヤモヤとした漠然とした悩みや苦しみを抱えている人に、
過去の自分より、もっと早い段階で、
 
【本当にやりたいこと】が明確になることで
【ブレない自分軸】を築き、
スッキリした安心感のある人生を歩んで欲しい。

未来に希望を持ち、自分のビジョン実現に向けて、
具体的に行動する人々を
増やしたいと強く思い立つ。

39歳
自己の【本当にやりたいこと(ビジョン・価値観)】の
発見及び夢実現のための
個人セッションプログラム
「ビジョンアートメソッドⓇ」を企画開発・創業。

23年目になる現在まで
日本全国の300名以上のクライアントの方々の
夢実現のサポートを行っている。

2003年、日本選択理論心理学学会年次大会にて
「ビジョンアートメソッドⓇ」を発表、大いに関心を集める。

48歳
著書『【与え好き】の法則』が第3回e-Book大賞優秀賞を受賞!

57歳
年末に母が他界。在宅で平穏死にて看取る。
 
日々、母が喜ぶことばかりを考え
30年間介護をしてきたため、あまりのショックに、
心にポッカリと大きな穴が空く。

58歳
不思議なご縁が何度も重なり、
ゆめのたね放送局でゲスト出演。

その後、
インターネットラジオ
ゆめのたねラジオパーソナリティーとしてもデビュー。


 
59歳 
ビジョンアートメソッドⓇ、
及びビジョンアートⓇの商標登録を取得。

ビジョンアートメソッドⓇ及びビジョンアートⓇ商標登録証


 
公式You Tubeチャンネルをスタート。
 
運命の出逢いを得る
 
 
60歳
オンライン動画教材作成事業である
ビジョンアートメソッドⓇのサブブランド
『ビジョンアートⓇムービー』を立ち上げた。

61歳
●You Tube本格開始!
『原 克之のビジョン実現への道 日本唯一のビジョン明確化専門コンサルタント 創業22周年』
https://www.youtube.com/user/visionartmethod

 

 

 

 

●クライアントの方々の電子書籍プロデュース事業開始


 
さらに多くの方々のお役に立てそうでワクワクしている。

●著書『【与え好き】の法則』、
『本格決定版
 あなたの【本当にやりたいこと】の見つけ方』全3巻、
『わたしが体験した方法!
 【本当にやりたいこと】の見つけ方』、
『よしっ、やるぞ!-行動力の高め方』、
『ビジョン実現への道-自分に克つ!』等

メディア

●Twitter

『原 克之/創業22年 逆境に立つ小さな会社の社長のための日本唯一ビジョン明確化専門コンサルタント』
@fuurivision

https://twitter.com/fuurivision
 
●You Tube
『原 克之のビジョン実現への道 日本唯一のビジョン明確化専門コンサルタント 創業22周年』
https://www.youtube.com/user/visionartmethod

TOP
TOP